乳酸菌はどれも一緒ではありません。体を元気にする白血球について真剣に考えました。

今すぐ注文する

生きた乳酸菌は腸に届きづらい・・・・。みなさんはこの事をご存知でしょうか?
実は、生きた乳酸菌を摂取しても大部分は消化器官を通過する途中で、強酸性の消化液で殺菌されます。また、運良く消化液を逃れて生き残ったわずかな乳酸菌も、 腸に到達すると腸内細菌などによってすぐに排除されているのです。つまり、食品で摂った乳酸菌が、生きたまま腸で増え続ける のは極めて難しいのです。さらにそのような乳酸菌の多くは、お客様のお手元に届く前の流通過程で死滅しています。
乳酸菌サプリメント「メガサンA150」は 普段の食べ物や飲み物からは決して摂取できない、特別な乳酸菌EF-2001(正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株)を1包あたり1兆個(ヨーグルト約100個分)含んでいます。同じ乳酸菌という名前でも、その質・量が他の商品と全く違います。また加熱殺菌処理による独自の安定化の技術で熱にも強いため腸にしっかり届きます。よろしければこの機会に乳酸菌サプリメント「メガサンA150」をぜひお試しくださいませ。



こんな悩みありませんか?乳酸菌サプリメント「メガサンA150」があなたの悩みを解決します。

1兆個の特別な乳酸菌がたっぷりと入っています。

メガサンA1501包でヨーグルト10リットル分の乳酸菌

自分のため、愛する家族の健康のため、最高によいものがほしい

続ければ分かる。メガサンA150が選ばれる3つの理由

人気のヒミツ1 特許を取得した乳酸菌EF2001

その優れた点は、独自の製法にも生かされています。
乳酸菌EF-2001は、「ワクチン」と同じ原理を用いて乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスを培養し、製造します。
また、製造工程において、最適な条件を設定することで、乳酸菌EF-2001がもつ能力がさらに発揮できるように設計されています。 培養分1Lあたり、たった3gしかとれない大変貴重な菌体なのです。

1Lあたり3gしかとれない貴重な菌体

1) 乳酸菌の必要成分は細胞壁(「多糖体」)の部分
2) 独自の加熱処理により細胞壁成分を活性化させる
3) 活性化した細胞壁の抽出成分のみを利用

バランスの良いエサが重要

乳酸球菌であるエンテロコッカス・フェカリスを加熱安定化することにより今までの乳酸菌素材にはない独自の特性を得ることに成功しました。

その1『耐熱特製が強い』
その2『品質が安定している』
その3『純菌体のみを使用するため少量で多くの乳酸菌数を摂取できる』

また、その製造過程において
乳酸菌EF-2001を培養 ⇒ 加熱処理 ⇒ 乾燥(活性テスト) ⇒ 顆粒造粒 ⇒ (活性テスト)
のように2度の活性テストを自社のみならず提携大学や専門の研究機関で実施致します。。
そして、厳しく高い基準の検査に合格したロットのみを製品化し、お客様に提供します。

厳しく実施される活性度検査
枠閉

人気のヒミツ2 今注目の「乳酸球菌」

乳酸球菌:乳酸菌EF-2001株

ひとくちに乳酸菌といっても数百種類以上もあり、どれもいっしょではありません。
乳酸菌の種類によって大きな性質の差があります。

乳酸菌を学術的に分類しますと、
・エンテロコッカス属
・スプレプトコッカス属
・ビフィドバクテリウム属
・ラクトバチルス属
などの属に分類され、さらにいくつもの種に細かく分類されます。
形態的には、桿菌(かんきん=棒状の菌)と球菌(丸い菌)があります。 ビフィドバクテリウム属と ラクトバチルス属は棒状の桿菌です。エンテロコッカス属とスプレプトコッカス属は球状の球菌です。
腸内細菌の研究は、それぞれの種をさらに細かく分類した「菌株」のレベルで行います。

よく「△△乳酸菌○○株配合」などという表現を耳にすると思います。同じ種でも菌株が異なれば、その性質も大きく異なります。
「乳酸桿菌」はアシドフィルス菌、カゼイ菌などに代表される菌で、ヨーグルトや発酵乳の中に入っています。「乳酸球菌」はどちらかというと、今まであまり脚光を浴びていなかったのですが、近年、乳酸菌の健康に与える影響という点で、実は非常に優れた菌だということがわかってきました。 さらに、乳酸球菌である「Enterococcus faecalis(エンテロコッカス・フェカリス)」の中でも「EF-2001株」の活性度の高さに期待が高まっています。
ちなみにentero(エンテロ)というのは「腸」という意味で、coccus(コッカス)と いうのは「丸い」、すなわち「球菌」という意味です。
今日では「乳酸菌と健康」の研究は、専門家により追及され、特に乳酸球菌の働きが注目されています。

枠閉

人気のヒミツ3 純菌体のみを一包に1兆個ぎゅぎゅっと濃縮

製造工程

お客様からのご質問に、「乳酸菌サプリメントもいっぱいあってどれが本当によいか分からない?」というご質問を頂戴します。

菌体自体が違えば、その性質も全く違うのですが、わかりやすい例でひとつご紹介すると、乳酸菌製品の原料に「カニ」などの表記が一部の商品に見受けられます。

乳酸菌に「カニ」って?と疑問に思う方も多いと思います。
これは、どういうことかと言いますと、乳酸菌の菌体を取り出す際、キトサン(カニ由来)という物質を菌体に吸着させて取り出しているからです。なぜかと言えば、その方が低コストで簡単に生産できるからです。

しかし、そのような製造工程では、キトサンが最後まで取れません。従いまして、乳酸菌にキトサン(カニ由来)が付いたままですので「カニ」と書いてあるのです。

こうしてみると同じ乳酸菌製品であっても多くの商品は、「純菌体」ではないと判断するのが当然です。
もちろん「純菌体」でなければ活性やその量も変わってくると思われます。

事実、テストも自社基準のみで、研究機関での活性テストもやっていない製品がほとんどです。
このように安いからとって、製造コストを安くしたり検査費用を抑えたりすることがはたして良い製品なのでしょうか?自分のため、愛する家族のため本当に良いものが欲しいと切望している私たちにとって安かろう悪かろうという製品を販売する気は毛頭ございません。

製造工程

また、製造環境にも徹底的にこだわっております。従い、商品の開発・製造・パッケージングはすべて日本国内で実施しています。何故なら健康食品やサプリメントは安全であることが何よりも大切だからです。

ISO9001 医薬品レベルの製造及び、高い品質管理システムをもつISO9001取得、GMP対応による最新鋭工場のクリーンルーム内で製造・梱包を行い、安心のため徹底した品質管理を実施しております。皆さまに安心かつ安全で信頼できる商品のみを提供することをお約束致します。

▼ 健康に良い素材を厳選し国内で製造・加工した商品を販売する
▼ 製品の内容成分や配合量を明確に表示する
▼ 自分たちが本当に長く愛用できる製品のみをお客様にお届けする
▼ 安心して信頼できる製造環境に基づき品質管理を徹底する
枠閉

今すぐ注文する

生きた乳酸菌神話の落とし穴 今、腸に確実に届く乳酸球菌が医療関係者に注目され始めています。

発想者の想い

生きた乳酸菌の落とし穴

我々の生活になじみの深い乳酸菌は、糖類に働きかけて乳酸をつくる細菌の総称で、多くの種類があります。また、人のお腹にたくさん住みついており、人々が長い食生活の中で愛用している味噌・しょう油・漬物・ヨーグルト・チーズなどの発酵食品にはもともと乳酸菌が抱負に含まれています。ビフィズス菌、ブルガリア菌などのが一般的に知られている乳酸菌ですが、ひとくちに乳酸菌といってもわかっているだけでも数百種類以上があります。

そして従来、すべて乳酸菌が「生きている」ことを前提に説明されてきました。生きている乳酸菌を生きたまま腸へ送り届けるから良いというものです。でも、本当に乳酸菌は生きて腸に届くのでしょうか?

乳酸菌は生きて腸には届かない?

実は、生きた乳酸菌を摂取しても大部分は、強い酸性の消化液で死滅してしまいます。
また、運よく生き残ったわずかな乳酸菌も腸に達すると細菌などによってすぐに排除されてしまいます。このことはあまり知られておりませんが、一般に売られているヨーグルトや乳酸菌飲料などでとった乳酸菌が生きたまま腸で増えて腸にとどまることは、残念ながら殆どないのです。
また、もっと言えば「生きた乳酸菌が○○入った」など宣伝されて売られている食品や飲料なども、それらに含まれる乳酸菌の多くは、消費者の手に届く前の製造や流通の過程でほぼ死滅してしまうのです。
では、乳酸菌を取っても意味がないということなのでしょうか?

いいえ、乳酸菌は生きてるかどうかは関係なく、乳酸菌の菌体そのものが、必要な成分なのです。詳しくいうと、乳酸菌の働きは、乳酸菌の細胞壁に含まれる「多糖体」によって生み出されているのです。

そして、腸は飲食物に含まれる栄養分を吸収する一方で、身体にとって害になるものを取り除く仕組みをもっています。身体にとって良いものと悪いものは、識別しなければなりませんよね。
だからこそ、乳酸菌で腸を元気にすることが大切なのです。

そこで、乳酸菌のチカラをしっかり得るためには、1日1兆個の乳酸菌を取り続ける必要があることが、専門家の研究や実験などで明らかになってきました。しかし、この量を摂取することは、正直言って簡単ではありません。
一般の乳酸菌飲料入り飲料に含まれる乳酸菌の量は多いもので100mlあたり数十億~百億個程度にすぎません。
もし、この乳酸菌飲料で1日1兆個の乳酸菌を摂取しなければならないのならば毎日10Lを飲み続けなければならない計算になります。しかもどの乳酸菌でも良いのか?というワケでもありません。

特許を取得した乳酸菌EF-2001

グラフ

では1日1兆個ものを摂取でき、現代の生活に合った乳酸菌とはいったいどんな乳酸菌なのでしょうか?
その答えを解決するべく、長年の乳酸菌研究の結果、生まれたのが乳酸菌EF2001(正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株)なのです。
この乳酸菌は、国内で特許権を取得し、他の多くの乳酸菌より活性度が優れ、市販のヨーグルトや乳酸菌飲料などからは決して摂取できない貴重で特別な乳酸菌なのです。さらに、加熱殺菌処理による独自の安定化の技術で熱にも酸にも強いため腸にしっかり届きます。

まとめ

お陰さまで、発売以来、大変好評頂いております「メガサンA150」は、乳酸菌EF2001(正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株)の純菌体のみを使用し、1包に1兆個もの高濃度乳酸菌がぎゅぎゅと凝縮されています。また、現代日本人に必須の栄養成分である「パントテン酸カルシウム」や「オリゴ糖」 をバランス良く配合しています。『人生は腸で決まる』という言葉をモットーに乳酸菌サプリメント「メガサンA150」が皆様の健康のお役に立てることを確信しております。

代表取締役 齋藤秀樹

自分のため、愛する家族の健康のため、最高によいものがほしい



今すぐ注文する

話題の乳酸菌パワーはテレビ・新聞・雑誌などで取り上げられています。 乳酸菌を特集する各種雑誌やフリーペーパー。 乳酸菌サプリメント「メガサンA150」ご愛用者アンケート。 愛用者の実感!乳酸菌サプリメント「メガサンA150」があなたの悩みを解決します。

お客様のお喜びの声

▼ 多少変化が出たような気がします

今のところ毎日飲んでますが、飲む前と比べて多少変化が出たような気がします。 大量の乳酸菌を投入することをこれからも続けていきたいと思います。
(福岡県  46才  女性)

▼ 主人に飲ませたら以前よりシャキッとして起きられるようになりました。

朝スッキリできるようになったのが良かったです。自分だけ飲んでももったいないので。お酒好きの主人に飲ませたら以前よりシャキッとして起きられるようになりました。
(福島県  60才  女性 )

▼ 厳しく商品管理をしているので安全面でも信用できると思いました。

知り合いから乳酸菌を薦められ、価格もお求めやすく一包あたりの量も適量なので飲み続けられると思いました。製造工程の段階で厳しく商品管理をしているので安全面でも信用できると思いました。ある程度長期間飲んでみないと実感はないかも!個人的には定期コースで体調に合わせて購入するのがよいと思います。
(愛知県  46才  男性 )

▼ 飲む習慣を楽に身に着けることができました。

顆粒のサプリメントははじめてで「飲みにくいかも・・」と腰が引けましたが、食物にも混ぜることができ、むしろ飲む習慣を楽に身に着けることができました。今までサプリメントを試されて失敗された方こそ、この商品飲んでほしいと感じました。
(埼玉県  23才  男性 )

▼ 腸までしっかりとどくのは、ほかにはないと思いました。

乳酸菌の入っている商品は、いろいろあってどれも似たようなものだと思って いましたが、加熱安定化の技術で腸までしっかりとどくのは、ほかにはないと 思いました。 高濃度の乳酸菌が1包に1兆個も含まれていて、市販ヨーグルトの100倍という数字に 驚きました。ためになる冊子などもついていて、よかったです。
(東京都  45才  女性 )

▼ 「余計なものを入れていない」というところに納得!

同封の冊子を色々読みましたが、「生きていない」乳酸菌って? と正直、半信半疑だったのと、今まで摂取してきたサプリメントに比べると あまりにも乳酸菌の量が多いので、期待度も大きかったです。 また、飲み始めたのでまだわかりませんが、摂取するとてきめんでしたね。 また、レビューに書いてあった通り、確かに苦味がありましたが、 飲みにくいというほどではありません。その分、「余計なものを入れていない」というところに納得しました。
(福岡県  46才  女性 )

▼ 飲んだ翌日から、するっと出ました。

口コミをよんでいると、かなり期待できそうな、本物という印象でしたが、実際使用してみると、飲んだ翌日から実感できました。1日2包飲んでみたら、1日に3回も4回も同じくらいどっさりで、本当に驚きました。少し値段が高いけれど、本当に良い商品なんだと思いました。
(大阪府  37才  女性 )

※ お客様からいただいたクチコミの中から一部を掲載したものです。
※ お客様の個人的な感想です。ご購入の際には、ご自身の最終判断でご利用ください。

自分のため、愛する家族の健康のため、最高によいものがほしい


フリーダイヤル

お召し上がり方

1日2~3包をめやすにお水やお湯などでお召し上がりください。お年寄りからお子様まで皆様にご利用頂けます。また、妊婦の方や授乳中のお母様などにお飲みいただいても全く問題ありません。飲みにくい場合は、ジュースやお味噌汁などに混ぜてお飲みいただいてもよいかと思います。但し、封を切った場合はお早めにご利用願います。 顆粒状になっておりますので、手軽に摂取頂けます。

メガサンA150の良くあるご質問

Q. どうして1兆個もの乳酸菌が必要なのですか?

A. 乳酸菌を腸にしっかり届けるためには、1日1兆個の乳酸菌を取り続ける必要があることが、専門家の研究や実験などで明らかになってきました。その為、出来るだけ多くの乳酸菌を摂取して頂きたいと思っています。

Q. 生きた乳酸菌は腸まで届かないのですか?

A. 市販のヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれる乳酸菌の多くは、胃酸で殺菌され、腸まで届きにくいと言われています。「メガサンA150」に含まれる乳酸菌は熱にも胃酸にも強い加熱殺菌処理でしっかり腸に届きます。

Q. 乳酸菌EF2001って何が特別なのですか?

A. 乳酸菌には何百種類とありますが、どれも同じではありません。乳酸菌EF2001は正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株といい、体に必要な栄養素が沢山含まれている乳酸菌です。(特許・第3151442号)

Q. 乳酸菌EF2001は何から作られるですか、また安全ですか?

A. 乳酸菌研究専門の科学者の長年の研究により健康な人から発見された乳酸菌なので100%安全・無害です。お子様からご高齢者の方まで安心してご愛用頂けます。また生産は国内での厳しい品質管理基準であるGMP認定を受けた工場のクリーンルーム内にて製造しています。

Q. 「メガサンA150」は、いつ飲んだら良いでしょうか?

A. 健康食品ですので、いつ飲んでいただいても問題ございません。また、食前・食後どちらでも構いません。

Q. 1日に飲む適量を教えて下さい。

A. 1日2~3包をめやすにお水やお湯などでお召し上がりください。

Q. 家族で飲みたいのですが、子供や赤ちゃんに飲ませても大丈夫でしょうか?

A. はい、大丈夫です。飲みにくい場合は、ジュースやお味噌汁などに混ぜてお飲みいただいてもよいかと思います。但し、封を切った場合はお早めにご利用願います。また、妊婦の方や授乳中のお母様などにお飲みいただいても全く問題ありません。

Q. カロリーについて教えて下さい。

A.「メガサンA150」は、1包当たり2.9キロカロリーと極めて低く抑えておりますのでご安心ください。また、乳酸菌の量を最大限多くしたいので余分な甘味料や成分を一切いれておりません。これはご飯一膳分(235kcal)の1/80ほどのカロリーになります。

Q. 少し苦く感じるのですが?

A. これは、パントテン酸カルシウムの苦味になります。「メガサンA150」は、乳酸菌をはじめ、パントテン酸カルシウム、オリゴ糖など最適な配合を実施していますので、甘味などの余分な成分を一切加えておりません。

Q. 飲み続けるコツはありますか?

A. お飲み頂くタイミングを決めていただくと良いと思います。時間を決めるなど習慣化するのが長続きのコツのようです。

Q. 「しっかり定期コース」を注文した場合どのように届けられるのですか?

A.初回のお届けは、通常お申し込み後2-3日以内となります。2回目以降は毎月5日、15日、25日ごろのいずれかのタイミングでお届けいたします。(お客様のリクエストあれば、お届け日変更や数量追加も承っておりますので、お気軽にご相談ください。)「しっかり定期コース」をご注文のお客さまは、「10%OFF」のおトクな価格でご購入いただけるとともに、素敵なプレゼントや、また全国どこでも「送料および手数料」無料となるなど特典が満載です。

Q. 「しっかり定期コース」をやめる場合はどうすればよいですか?

A. 次回のお届け予定の5日前までに中止の旨をご連絡いただければ、次月分が届くことはありません。また誤ってお届けした場合は当方が責任をもって返品・返金させていただきますのでご安心ください。

ご注意事項

●直射日光、湿気を避け涼しいところに保存してください。
●原材料表示をご参照の上、万一体質に合わない場合はご利用をお控えください。

名称 乳酸球菌含有食品 「メガサンA150」
内容量 1.2g×30包入り
形状 顆粒タイプ
全成分 馬鈴薯でんぷん、乳糖 結晶セルロース、乳酸球菌、オリゴ糖 パントテン酸Ca、クエン酸
生産 日本製
栄養成分表示
(1包あたり)
エネルギー 2.9kcal たんぱく質 0.1g 脂質 0.0g 炭水化物 0.6g ナトリウム 1.7mg
乳酸球菌末 150mg オリゴ糖 136mg パントテン酸Ca 64mg



ご注文方法は5種類

インターネットでのご注文

ご注文はコチラから(24時間・年中無休です。)

メールでのご注文

info@mega3.jp
24時間・365日年中無休です

お電話でのご注文 通話無料

通話無料 0120-96-1896
毎日:9時から18時まで!!土日祝祭日も受付中

FAXでのご注文

FAXでのご注文はこちら FAX:03-6906-5761 FAX用紙ダウンロード

24時間・365日年中無休です

ケータイ電話からのご注文

QRコード

http://www.healthyone.jp/
QRコードをスマートフォンまたは、携帯電話のバーコード機能で読み取るか、URLを直接入力してモバイルサイトにアクセスしてください。24時間・365日年中無休です

送料と配送について

送料

全国一律 630円
クロネコヤマトの宅急便にて全国に配送いたします。
お買いもの6,000円(税込)以上で送料無料

配達時間指定

商品ご注文後、通常2-3日以内に発送致します。
配達時間指定はご注文画面にてご入力ください。
また、配達日のご指定ができない場合もございますので、ご了承願います。

お支払い方法について

クレジットカード

各種クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX等)がご利用頂けます。

クレジットカードロゴ

代引き

商品配達時に、宅急便ドライバーへお支払ください。
只今、キャンペーン期間中につき代引き手数料無料です。

後払い(コンビ二・郵便局)

○このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
コンビ二・郵便局 ロゴ

○ご注意
後払い手数料:無料
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。 ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄です。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 通話無料

通話無料 0120-96-1896
毎日:9時から18時まで!!土日祝祭日も受付中

メールでのお問い合わせ

info@healthyone.jp
24時間・365日年中無休です

当サイトについて特定商取引法に基づく通販の表記 個人情報保護方針お問い合わせ Copyright©ヘルシーワンショッピング. All rights reserved.